二の腕 ブツブツ

さわった時に気になる二の腕のブツブツ・ザラザラ…これって何?!

二の腕をさわったときにブツブツ・ザラザラが。これは一体何だろう…とお悩みの女性も多いのではないでしょうか。小林製薬の調べでは、実に約4人に1人の方が、こうした症状に悩んでいるということです。

二の腕ブツブツの正体とは?

二の腕ブツブツとは、医学的には「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」または「毛孔角化症」とよばれている一般的な皮膚疾患のひとつです。
毛孔性苔癬は良性の疾患の為、そのまま治療などをせず、放置していても健康上、重大な問題を引き起こすことはありません。また他人に感染するようなこともありません。
しかしながら、二の腕を出す洋服を着たときに目立ってしまうなど、外見が気になり、「なんとかしたい!」と悩む方が多いのです。


ホームケアでもなおせますか?

毛孔性苔癬は、軽症であれば有効成分が入ったクリームなどでケアを続け、改善させていくことはできますが、重度の場合はホームケアでの改善は難しいと思われます。
セルフケアでは改善の兆しがみられない、など、心配な場合は、皮膚科などの専門医に相談することをおすすめします。


二の腕ブツブツの大きな原因3つ

乾燥

乾燥することにより、角化が早まって症状が悪化することが多くあります。
秋・冬などの、特に乾燥する季節にはしっかりと保湿することをこころがけましょう。


ストレス

二の腕ブツブツの中身は、古くなった角質がたまって肥厚したものです。
ストレスが多いとターンオーバーのサイクルも乱れがちになり、症状の改善にも悪影響が・・・。
自分の好きなことをする時間やリラックスできる時間をとるなどしてストレスをためこまないようにしましょう。

栄養不足

現在では遺伝性との考え方が濃厚になっていますが、以前はビタミンの欠乏によるものではないか、との見方もありました。ビタミンは肌にとっても、健康にとっても、大切な栄養素。意識してビタミン類の摂取をすることも改善策のひとつかもしれません。


どうすれば二の腕の
ブツブツ治るの?


ニキビや肌トラブルには保湿ケアが重要な理由とは

たまってしまった角質を除去する
二の腕ブツブツの中身は「古くなった角質がたまったもの」です。
たまった角質をやわらかくして除去します。


肌の代謝を正常化する
「古くなった角質」がたまってしまうのは、肌の代謝異常によるもの。
ターンオーバーのサイクルを整えていきます。


赤い炎症状態を抑える
ブツブツ・ザラザラとともに、炎症による赤みをおさえて、サラリとした状態を目指します。


二の腕ブツブツ
最適なのは…


おすすめ商品

ジュエルレイン
お試し価格お試し価格はなし
その代わりに初回限定で60日間返金保証付き
内容量60g
>>詳細をチェック

  • 胸元や二の腕のブツブツにお悩みの方におすすめ!
  • “健やかな肌”を育成!
  • 合成香料・着色料、鉱物油、パラペン、アルコール、無添加!

背中のニキビをケアするアイテムとして有名な「ジュエルレイン」。ユーザーの中には胸元や二の腕のブツブツにおいても満足な効果を実感された方もいらっしゃるようです。
「ジュエルレイン」は背中以外のデコルテライン、二の腕など、体の気になるパーツに使用できる薬用ボディケア美白ジェルです。
「ジュエルレイン」に配合されている天然由来の有効成分・グリチルリチン酸2Kには、肌に負担をかけず、ニキビなどの炎症を止めてくれる効果が期待できます。
モニターの91%の方から「満足」との回答を得た、無添加で安心して使い続けられるボディケアジェルです。60日間返金保証がついていますので、初めての方でも安心して始めることができます。

他の商品との比較表

ジュエルレインニノキュアザラプロ
有効的な成分 グリチルリチン酸2K
水溶性プラセンタ
尿素
トコフェノール酢酸エステル
グリチルリチン酸モノアンモニウム
尿素
トコフェノール酢酸エステル
グリチルリチン酸ニカリウム
尿素配合率なし20%1g中100mg
内容量60g30g35g

尿素が多いだけではNG?!

代謝や炎症に働く成分を含むものを選ぶとGood!

二の腕ブツブツをケアするためには、保湿・角質除去・代謝の正常化・炎症状態を抑える、といった効能が期待できるアイテムが大切になります。
尿素には上記のうち、角質除去効果と保湿効果が期待でき、とても大切な成分であることには間違いありませんがそれだけでは、代謝を整えたり、炎症を抑えたりすることはできないのです。
保湿・角質除去に働きに加え、代謝の正常化や抗炎症効果が期待できる成分が配合されているものを選ぶといいでしょう。

ジュエルレインの評判、口コミ

今までケアしてこなかったけど、ジュエルレインにで会えて良かった〜

 

皮膚科に行って薬を処方してもらってもなかなか治らず、二の腕が出る服は恥ずかしくて着れませんでした。
何が悪いのかが分からず、とにかく薬を塗るけれど新しいブツブツができて全体としては良くならないまま。
何をしたら良いのか分からない日々が続いていました。

 

ネットで情報を検索していてたどり着いたのがジュエルレイン。
ニキビやブツブツを治す薬ばかり探して、根本的に肌を健康的にするケアをしていなかったことに気づきました。
今では野菜や肉、魚を積極的に食べてジュエルレインで毎日保湿をしています。
新しいブツブツができなくなってきて、数が少なく、色も薄くなってきました!
これからも続けて自信を持って見せることができる二の腕にしたいと思います!


夏でも保湿って大事なのね。

 

ぷるっとした感触が気持ちよく、お気に入りです♪
手になじませるととろけて浸透するのが分かります。
元々乾燥肌の私はジュエルレインを毎日塗ることでガサガサがほとんどなくなりました。
潤いを保っていると不思議とブツブツもできにくくなって、少しずつ改善してきたと思います。

 

仕事柄食生活に気をつけることが難しいので、サプリでビタミンやミネラルを摂るようにしています。
サプリだけでは、と朝フルーツを食べるようになって肌トラブルもだいぶ減ってきました!
栄養の大切さも、保湿の大切さも実感しています。

二の腕のケアとして気をつけることとは

セルフケアは万全の注意が不可欠!

二の腕ブツブツは軽度のものであればホームケアでも改善させていくことはできます。しかし、ケアの仕方を間違えると色素沈着やクレーター状の跡が残ったりする場合があります。自分でケアするときは以下のようなことに気をつけて行ってくださいね!
・ 擦ったり、つぶしたりしない!
・ 患部をナイロンタオルなどでごしごしとこすらない!
・ ブツブツをつぶして中身を出さない!
・ 保湿を怠って患部を乾燥状態にしない!

セルフケアには充分な注意が必要です。なかなか改善しない、悪化してしまう、など、心配な場合には医師と相談しながらケアしていくといいでしょう。

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは

皮膚の病気のひとつ!

毛孔性苔癬とは、一般的な皮膚疾患の一つです。自覚症状はほとんどなく、まれに軽度のかゆみを感じる程度です。良性の疾患ですのでそのままにしておいても健康上重大な問題は起きず、他人に感染するようなこともありません。
思春期頃に最も多く発症し、20代以降は年齢とともに自然に消えていく、ということが多いようです。(年齢とともに消えないケースもあります。)
毛孔性苔癬の根本的な原因については未だはっきりとは解明されていませんが、遺伝によるところが大きいと言われています。
健康上の問題は引き起こさないものの、年頃の女性にとっては美容面での悩みとなることが多いようです。

ジュエルレインで保湿&習慣の見直しで二の腕ブツブツとおさらば!

炎症は体内トラブルが皮膚に表れたもの。体内バランスが崩れているサインです。
塗り薬で外側から治しても、体内のバランスが改善されなければ繰り返すだけ。
毎日の生活を見直し、ジュエルレインで保湿して健康的で美しい肌をつくりましょう。
健康的でないのに美しい肌など、絶対にありえません。

ジュエルレインで健康的な肌づくり!

ジュエルレインは保湿をサポートするもの。
肌代謝をUPさせ、皮脂の過剰分泌を防いでくれます。
ただし、これだけでスキンケアをしたと思ってはNG!
根本的にニキビやブツブツができる原因にアプローチしなければなりません。

生活習慣を見直して!

睡眠不足だったり、ストレスが溜まっていたり、ジャンクフードや甘いもの、油っこいものを食べ過ぎたりしていませんか?
内臓機能の低下は肌に表れます。ここを改善しなければ美肌はつくれません。
野菜やたんぱく質を積極的に摂り、十分な睡眠とストレスを溜めない生活を心がけましょう。

今ならお得な5大特典付き。
もし効果を感じられなかった場合は、60日間の返金サービス保証をしているので冬のうちにキレイになっちゃおう♪

夏は肌をみせるような服が多いですよね。特に女性は肩を出す服も多いことからムダ毛などお肌をツルツルに魅せたいものです。実は多くの女性を悩ますものがあります。それは「二の腕のブツブツ」です。気がついたら二の腕にあるブツブツが増えていたような?と感じたら。ケアが必要だということに気が付きましょう。二の腕にあるブツブツの治し方の多くの場合は、遺伝性だといわれています。つまりあなたをお父さんかお母さんが過去に二の腕のブツブツができていたとしたらその可能性は高いということになります。治療方法としては原因はターンオーバーの乱れによるものが多いといわれていますので、症状を和らげるぐらいのことはできます。通院したとしても30歳すぎれば治りますと言われて症状を和らげる薬を出されて同じことになります。30歳すぎてしまったらオバさんになってしまうので、さすがにそれは避けたいという人も多いでしょう。他には、体質を改善することもできます。どくだみ茶やハトムギ茶などを飲んでビタミンAを摂るようにしたら治ったという人もいます。一番カンタンな方法は保湿ケアをすることです。二の腕にあるブツブツは毛穴が汚れで広がってさらにその上から皮膚がかぶさって硬くなっている状態なので、やわらかくしてあげるといいのです。

更新履歴